FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny

yr103133.jpg

ところで今、れずふた作品を書いています。
タイトルは2人のemily(仮)ですが、
ここではひとつ、人生をテーマにしております。

すなわち、物事の本質をつかむこと。
で、その一つに失敗した時の対処法があります。

しくじった時、「どうして俺はしくじったのか」
と質問していたら生きるのが嫌になりますよ。


どうです、あなたはこういう質問していません?
していたら代わりにしてもらいたい質問がありますので、
ぜひ続きをお読みください。

必ずあなたは同じところでしくじらなくなりますので。
日曜日、ふたさんはとあるところに出ていた。
それは次世代のアニメやゲームフェスティバルが
行われているとある場所だ。

嫁や子供たちとそこにいって、今帰ってきた。
すると、れずさんから電話が鳴った。


れず「ふたさん、どうだった、GSY]フェスは」

ふた「いやあ、最高だったよ」

れず「私も行きたかったよ、今日が最終日だから」

ふた「休めばよかったのに。
    ところで絵を一枚書いたよ、遅いけれど」


emily_d

deai_d



※ 絵の描き方でつかんだこと



れず「ほう、やっぱり線画と絵じゃ違うね」

ふた「そうだねえ。だから漫画ってすごいよな。
    白黒でほとんどイメージ補っているんだから」

れず「うんうん」

ふた「しかし、この絵一つだけでもかなり迷ったよ」

れず「何がさ」

ふた「たくさんラフ絵書いてさ、結局決まったのが
    自分の妄想で出たこの一枚だったんだけれど」

れず「うん」

ふた「この絵書くためにすごく自問自答しまくったんだよ」

れず「どんな自問自答さ」

ふた「だからこの絵のテーマは出会いなんだ。
    えみりがエミリに初めて出会って、この後
    えみりの心臓が飛び出てやばい状態にする展開
    なんだけれど、あれはれずさんに見せたでしょ」

れず「ああ、あそこのことか」

ふた「でさ、これを絵にするときかなり質問してさ。
    えみりが心臓飛び出るにはエミリのどんな顔を
    すればいいのだろうか?
    その顔にする狙いは何か?
    この絵で読んでいる人にもどんな感情を刺激
    させることができるのか?

    まあ、どうでもいいことばかり質問したよ。
    そして質問しまくった先に出たのがこれでね」

れず「ふうん」

ふた「どうでもいいけれど、質問しまくるって大切だね。
    なんというか、質問をすればするほど気が楽
    になっていくわ」

れず「うちなんか仕事でしくじった時は自問自答
    の日々やで。時々疲れてね、もう(´;ω;`)」

ふた「ああそれは後ろ向きな質問しかしないからだよ。
    しくじるのは誰だってあるでしょ。
    それはもう仕方ないよ。

    それよりも大切なのは次も起こさないように
    そのしくじったことを通して何を得たのかを
    自問自答して、同じこと起こさないように予防策を
    あらかじめ練っておくことじゃないの」

れず「でもそれってどういう質問すればできるのさ」

ふた「この失敗をしたのはどういうことを気を付けさせる
    ために、今失敗したんだろう?
    これだけでいいよ、後は自分を追い込む質問ばかり
    するだろうから絶対にしないこと。

    特にどうしてあそこで失敗したんだ?
    ってのは質問でなく、自分で自分を追い詰める言葉
    だから絶対に止めること。

    そんな自分を言詰める質問するよりは
    この失敗は未来で何を食い止めるために今、
    しくじったんだろう? と、未来で大きな災いを
    食い止めるために今、失敗が出たんだと思って、
    またやってくるであろう未来に備えたほうがいい」

れず「なるほどねえ」



ということでいつもの雑記。
れずでもないふたなりでもない話題ですが、
人間は誰だってしくじります。

その時あなたはこういいませんか?


「どうしてあそこでしくじってしまったんだ、どうして」


これは質問でも自問自答でもなく、
自分で自分を追い詰める言葉ですよ。
特にうつ、自殺に一歩近い人はこういう質問を
している傾向が強いと思います。

また、これを自分の子供にもやらせたら
子供は自問自答して未来の可能性を閉じてしまいます。
なので、しくじった時は絶対に

「どうして○○なんだろう」と言わせないこと。
これを必ず心がけてください。


逆にしくじった時は
「このしくじったことが未来のどんな予防策につながる
のだろうか? 何を気づかせようとしているのか?」


と、絶えず問いかけてください。
自分を責めるのでなく、またやってくる同じ出来事に
備えて行動するためです。

これは自分の体験と人の体験を見てつかんだ
事実ですが、人間は一度騙されたとき、
しくじった時はまた同じことでしくじろうとします。

それを逃れるには一度しくじった時に
しくじったことから学んで次回の失敗を予防する
以外、ありません。


例えば詐欺師。
詐欺師に騙されまくる人は一つの傾向があります。
それは一度騙されたときに反省をなんらしてこなかった人。
騙されたときに自分をせめてしまった人。


こういう人は騙されたことでまた騙されるであろう
という視点がございません。

「また」という言葉がないんです。
一度やられたからもうやられないだろうと思っているんです。

だから簡単にやられるんです。
一度やられたときに備えていないから。


騙されるということは、あなたは騙されやすい体質
だと、一度やられたときに自覚しないといけません。
そこを自覚できないと、またおだてられてやられます。

これを自覚しないで騙されて怒っている人を見ると
切ない気持ちと同時に怠惰な人だなあと思います。
自分を客観的に見れない、怠慢な人間だなと。


うちの知り合いに結婚詐欺で2度引っかかった人が
いるのですが、その人に自分の性格をすべてあらわせた
ところ、また引っかかる寸前で自分の性格を見抜いて、
今度は結婚詐欺に合わずに済みました。



ふた「ってことに近いことを今書いているんだ」

れず「へえ、質問一つでここまで変わるのね」

ふた「変わるよ、特にいじめられている人は常に
    俺はどうして○○なんだって自分を追い詰める傾向が
    あるから気を付けたほうがいいね」

れず「うんうん」

ふた「私さ、思うのよ。レズとふたなり好きの読者のほとんどは
    いじめられた体験があるんじゃないかって」

れず「それはなんでさ」

ふた「やっぱり子供時代の記憶ってやつかなあ。
    子供時代いじめられると精神的に不安定になるからさ、
    普通のものに関心をもたなくなるのよ」

れず「それはあんただけやないの?」

ふた「だといいんだけれどねえ」


あなたはどうでしょうか?
関連記事

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバック URL:
ランキング

アクセスランキング ランキングはこちら

☆ アンケートお願いします ☆

百合おすすめ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

双竜

Author:双竜
レイア・ズンダモッチーニ

女の子同士でくっついている
キスする画像を見るのが好きなおっさん。
でも実際にキスしているところを見ると
多分ひいてしまう。

エロに関しては レズ ふたなり
ものが好きです。
18歳以上なら れず ふた 
で検索してみてください。

このゆり⇔ふたでは
全年齢が見れる百合画像
そして双竜がメールマガジンで語った
雑記話の一部を載せております。

ぜひあなたの生き方に活用してください。

カテゴリ
相互リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。